大分本社
; 097-527-6360
名古屋支店
; 0561-53-9539

CSR

A > CSR

CSRについて

株式会社日本電工はあらゆるステークホルダーとお客様並びに全従業員に対し、コンプライアンス方針・コーポレートガバナンス体制の構築・環境方針・社会貢献等を通じて、持続可能な開発目標を達成するための様々な活動をCSR情報により発信して参ります。

CSR一覧

「SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた具体的な取組み」を策定しました。

2020/2/1(土)
「SDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた具体的な取組み」を策定しました。

今年よりスタートした「SDGs(持続可能な開発目標)への取組み」に関して、2030年へ向けた具体的な取組みを策定しました。取組みについては、SDGsの7つの主題と3側面に分類し、全部で40項目の具体的な課題を策定しています。現在取組んでいる環境マネジメントと品質マネジメントへの紐づけから始め、2030年のあるべき姿へと掘り下げて、今後推進して行く計画となっています。

「三佐 命山(みさ いのちやま)」災害避難訓練に参加しました。

2020/2/1(土)
「三佐 命山(みさ いのちやま)」災害避難訓練に参加しました。

                                                                                                         「三佐 命山(みさ いのちやま)」で行われた災害避難訓練に参加しました。「三佐 命山(みさ いのちやま)」は高さ海抜10メートルの高台避難施設で、三佐地区の洪水や津波などの浸水災害時の避難施設として、昨年3月に完成しました。頂上には約600人が避難できる面積が確保されており、備蓄用倉庫、ソーラー型照明施設、ベンチ等が設置されています。今回は参加型避難訓練として、大分県の防災ヘリコプターによる救助デモンストレーション、非常食の調理訓練、大分市消防局の地震体験車両による震度体験などが行われました。当社としてはBCP計画(事業継続計画)の一環として参加させて頂きました。

昨年度の弊社社屋の二酸化炭素排出削減量を公開します。

2020/1/20(月)
昨年度の弊社社屋の二酸化炭素排出削減量を公開します。

SDGsへの取り組みとして、昨年度の弊社社屋の二酸化炭素排出削減量を報告します。再生可能エネルギーとして太陽光発電を設置しています。エネルギー消費量は太陽光発電で、すべてのエネルギーを賄っています。よってCO2排出量は−11tとなり社屋についてはカーボンマイナスを達成しています。

「SDGs(持続可能な開発目標)」への取り組みを始めました。

2020/1/6(月)
「SDGs(持続可能な開発目標)」への取り組みを始めました。

新年明けましておめでとうございます。今年は2020年ということで、東京オリンピック開催の年でもありますが、新たな10年の始まりの年でもあります。10年後の2030年へ向けて当社のあるべき姿を目指してSDGsへの取り組みを進めてまいります。社員一同、変化に対応し、お客様の期待に応えられるように精進して行きますので本年もどうぞよろしくお願いします。

「第51回全九州電気工事業協会 技能競技大会 大分県大会」が開催されました。

2019/10/26(土)
「第51回全九州電気工事業協会 技能競技大会 大分県大会」が開催されました。

10月26日(土)、大分県立大分高等技術専門校において、第51回全九州電気工事業協会 技能競技大会 大分県大会が開催されました。同大会は来年開催される全日本電気工事業工業組合連合会の第4回電気工事技能競技全国大会の大分県予選を兼ねており、今年は県下より12名の技能者が参加しました。技能者の皆さんは日頃より培った技術を披露し、決められた課題対して時間内の完成を目指して果敢に取り組みました。

「第33回電気工事業全国大会(北陸・石川大会)」に参加しました。

2019/10/21(月)
「第33回電気工事業全国大会(北陸・石川大会)」に参加しました。

2019年年10月17日(木)、「第33回電気工事業全国大会(北陸・石川大会)」が石川県金沢市の石川県立音楽堂をメイン会場に開催され、大分県電気工事業工業組合から青年部のメンバーを含め16人で参加してきました。今回は全日電工連創立60周年の記念大会という位置づけでしたが、前週に大きな被害を出した台風19号の影響で北陸新幹線が不通となっている状況下により、開催が大変心配されましたが、全国から約1900名の会員が参加して盛大に執り行われました。式典の中では優良事業工組の表彰、青年部優良活動表彰と合わせて表彰者のプレゼンテーションも行われ大変有意義な大会となりました。次回は2年後の2021年10月に滋賀県大津市において開催される予定となっています。

「大分県建設業専門UIJターン情報サイト」に登録されました。

2019/9/4(水)
「大分県建設業専門UIJターン情報サイト」に登録されました。

大分県土木建築部が企画運営している「大分県建設業専門UIJターン情報サイト ★おかえり・おいで!!大分県★」に登録されました。大分県では現在東京を中心とする首都圏で働いている建設系技術者のUIJターン希望者の受け入れを促進する取り組みを行っています。電気設備系技術者の方のお問い合わせをお待ちしています。

「大分市シェイクアウト2019」に参加しました。

2019/9/2(月)
「大分市シェイクアウト2019」に参加しました。

9月1日の防災の日に合わせて「大分市シェイクアウト2019」に参加しました。シェイクアウトとは、地震の揺れの瞬間に自らの身を守る訓練です。今年は9月1日が日曜日のため、9月2日月曜日、11:45に開始された大分市の防災無線の合図に合わせて行動を開始しました。当社ではシェイクアウトに加え、停電発生時における太陽光発電の自立運転による電源の確保についても訓練を行いました。

「令和元年度 大分県立高等技術専門校 合同企業説明会」に参加しました。

2019/8/21(水)
「令和元年度 大分県立高等技術専門校 合同企業説明会」に参加しました。

令和元年度の大分県高等技術専門校合同企業説明会に参加しました。当社としては昨年に続き3年連続3回目の参加となります。当日は13名の電気設備科を来年3月に卒業する生徒の皆さんが、当社の説明に熱心に耳を傾けて頂きました。学校でのカリキュラムは半分を経過したところですが、今後の企業訪問等を含めて、元気で積極性のある生徒諸君の応募を心よりお待ちしています。

令和元年度 安全大会 を実施しました。

2019/7/25(木)
令和元年度 安全大会 を実施しました。

令和元年度の安全大会を実施しました。大分県内の労働災害の状況報告や、感電災害の安全DVDによる視聴研修を実施しました。梅雨明けにより、本格的な猛暑の時期を迎えました。熱中症対策を十分に行い安全第一に盛夏を乗り切って行きましょう。ご安全に!